本文へ移動

技術紹介

  私たち山田製作所の得意分野は、非金属樹脂プレスです。製品紹介にも掲載しましたが、その分野の特異性から多くのお客様の信頼を得ております。特に技術の要となっているのが金型です。弊社は金型も自社で製作しています。今までに様々な材料を手がけており、過去に培った技術を余すことなくその小さな金型に盛り込んであります。
  金型での加工のほかに粘着テープのハーフカット、ローコストでの加工が可能なトムソン型プレスなども得意としておりますので、様々なお客様のご要望に対し柔軟に対応致します。
  非金属材料の加工でお困りの際は、是非、ご相談ください。納期・コスト面でもご満足いただける製品を製作いたします。
 
  当社の金型は独自の製法を用いて、加工が困難といわれる材料にもチャレンジしております。
  また、お客様の幅広いニーズにお答えするために、これまでの経験と膨大なデータが私どもの力の源となっております。
 
 
  当社の保有するプレスは25tから80tまでとなっておりますので、小物製品の打ち抜きを得意としております。
 
 
  トムソン型です。金型と違い、ローコスト・短納期に対応いたします。PPなどのフィルムシートの打ち抜きに適しています。
 
 
  金型での加工が困難な穴部はNC穴明け機を利用して穴を明けます。その後、外径を金型で打ち抜きます。
 
 
  ハーフカットは、粘着剤付きのフィルムシートの打ち抜きに適しています。打ち抜き後の完成品はロール状になります。
 
 
  弊社の測定機器です。お客様の厳しい要求に対して、厳しい目で品質を管理しております。
 
 
 
  弊社のワイヤーカット機です。精度の高い金型を作成するために銅線に電流をかけ、放電させて加工いたします。
株式会社山田製作所
〒448-0813
愛知県刈谷市小垣江町大津崎1番18
TEL.0566-21-1240
FAX.0566-21-7851
精密小物プレス部品・金型製作
 
TOPへ戻る